【OPEN】無人営業の本屋・「ハナクマBookShelf」がオープンしました!

更新日:2020年4月20日




みなさんこんにちは!

ハナクマ荘のまのです。


突然ですが、4月、ハナクマ荘の1階に

無人営業の小さな本屋をオープンしました。


名前は「ハナクマ BookShelf(ブックシェルフ)」。


目指したいのは、ご近所さんや、

世界中からやってくる旅人が 気軽に立ち寄れる "街の本棚" 。


いったいどんなお店なのか。

ご紹介したいと思います!




◎どんなお店なの?




ハナクマBookShelfのコンセプトは、


「小さな空間から 世界が広がる本屋さん」です。



お店の広さはたったの一坪。

たくさんの本を置くことはできません。


そんな中でも、立ち寄ってくれた人が

わくわくしたり感動したり


新たな世界に出会えるような

本や雑貨をご用意したいと思っています。



中でも、ハナクマ荘にやってくる

海外からの旅人たちに向けて、


旅の思い出となるような

日本を感じる・楽しむ本を充実させていく予定です。



また、ご近所には小さなお子様のいるご家族も多いので、

絵本や児童書も置けたらいいなあと思っています。



旅や暮らしの合間に

立ち寄っていただければ嬉しいです!




◎どうして無人営業にしたのか。




どうしてわざわざ、無人営業にしたのか。


大きな理由の一つが、

いつでも誰でも立ち寄れる場所にしたかったから。



小さなお店って、

「買うかわからないし、入りづらい・・」

そんな風に尻込みしてしまう人もいるのではないでしょうか。


(私たちには、時々そういうことが起こります 笑)


でも、誰もいなければ、

気負わずに覗いてもらえるのではと考えました。



また、私たちがお店番できる時間は限られているため、

普通のお店のようにすると、

ほんの少しの時間しかオープンできなくなってしまいます。


それなら、ということで、

思い切って無人営業に決めました。



「無人営業?不用心じゃない?」


そう心配される方もいらっしゃるかと思います。

私達もちょっとどきどきです。



それでも、オープンして3日。

なんと3人のお客さまに本をご購入いただきました。