【イベントレポ】八百屋キッチン@ハナクマ荘




「形はワルいが、味はイイ。」


そんなポリシーをもった 八百屋のタケシタさんと、

コラボお料理イベント「八百屋キッチン」を開催いたしました◎


その様子をレポートいたします☀



●「八百屋のタケシタ」さんについて




「作り手・食べ手・地球にGoodな農産物物流」を目指し、


形ではなく、美味しさと安心にこだわった

地場の野菜を販売する八百屋さん。


流通の効率化のために出てしまう

「規格外野菜」も取り扱い、


全ての農作物が美味しく食べられる流通を目指し

神戸で活動していらっしゃいます。




仕入れるときは、必ず味に納得がいってから。

というタケシタさんのお野菜はどれも絶品です!


農のこと、野菜のこと、食品ロスのこと

今回も沢山お話しいただき


みなさんとても熱心に聞いていらっしゃいました。






●「八百屋キッチン」とは?



お料理イベントといえど、

決められたメニューやレシピはありません。


目の前のお野菜をみて

参加者全員で何を作るか考えます。



「煮る」「焼く」「漬ける」などなど、


野菜と調理法、味付けの組み合わせで

料理は無限大!


レシピありきのお料理から

食材ありきのシンプルなお料理を

みんなで楽しむイベントです。







野菜には旬やその土地のものがあるため、

本来、レシピどおりの材料が

年中手に入ることはありえません。


旬のもの、冷蔵庫に余ったものを使って