【イベントレポ】八百屋キッチン@ハナクマ荘




「形はワルいが、味はイイ。」


そんなポリシーをもった 八百屋のタケシタさんと、

コラボお料理イベント「八百屋キッチン」を開催いたしました◎


その様子をレポートいたします☀



●「八百屋のタケシタ」さんについて




「作り手・食べ手・地球にGoodな農産物物流」を目指し、


形ではなく、美味しさと安心にこだわった

地場の野菜を販売する八百屋さん。


流通の効率化のために出てしまう

「規格外野菜」も取り扱い、


全ての農作物が美味しく食べられる流通を目指し

神戸で活動していらっしゃいます。




仕入れるときは、必ず味に納得がいってから。

というタケシタさんのお野菜はどれも絶品です!


農のこと、野菜のこと、食品ロスのこと

今回も沢山お話しいただき


みなさんとても熱心に聞いていらっしゃいました。






●「八百屋キッチン」とは?



お料理イベントといえど、

決められたメニューやレシピはありません。


目の前のお野菜をみて

参加者全員で何を作るか考えます。



「煮る」「焼く」「漬ける」などなど、


野菜と調理法、味付けの組み合わせで

料理は無限大!


レシピありきのお料理から

食材ありきのシンプルなお料理を

みんなで楽しむイベントです。







野菜には旬やその土地のものがあるため、

本来、レシピどおりの材料が

年中手に入ることはありえません。


旬のもの、冷蔵庫に余ったものを使って

カンタンに作ること。


それが、美味しく楽しく

そして無駄なくいただくコツ!だそう。






今回の参加者の皆さんは

お料理好きが集まったようで


とっても豪華!な絶品メニューが並びました〜☀




●今回できたごはん







・紅くるりと大きな大根のもちもち大根餅

・ケールたっぷり ツナコーンサラダ

・隼人瓜とオータムポエムの浅漬け

・豚肉と隼人瓜の塩コショウ炒め

・大根の皮の三杯酢和え

・とろーり長ネギのこんがりグリル

・さつまいものレモンと金柑の甘煮

・具だくさんお味噌汁

・炊きたてシルキークイーン


などなど。




こんなに沢山つくったのに、

なんと出たゴミは

手のひらに乗る袋いっこ分だけ!


たとえば紅くるりと大根の皮は

美味しい三杯酢和えに。





参加者のお一人からは、


「タケシタさんから農家さんや野菜のお話を聞いて、

 自然と、なるべく無駄にしたくないと思った」


との感想が。


小さな気付きや変化が

皆さんの中に起きていたのだとしたら


とても素敵で嬉しいな、と感じました☀






貴重な時間を作ってくれた

八百屋のタケシタさん、


参加者のみなさま、

本当にありがとうございました!



今回のレシピは、八百屋キッチンさんの

フェイスブックやインスタグラムからもご覧いただけます♪


八百屋のタケシタさんの今後の活動は

こちらから御覧ください☀



「八百屋キッチン」

▶Instagram:https://www.instagram.com/yaoyakitchen/

▶Facebook:https://www.facebook.com/yaoyakitchen/


「八百屋のタケシタ」

https://www.yaoyanotakeshita.com/

23回の閲覧

ハナクマ荘|〒650-0013 神戸市中央区花隈町8-9

080-9014-6033 (9:00-19:00) |hanakuma.oya@gmail.com

© 2020 by ハナクマ荘