CONCEPT

カフェのように寛げて、わが家のようにほっとする。

​「いま」が大切に、心地よく満ちるお宿です。

わたしたちは毎日、

どれくらい「いま」を味わえているのでしょう。

 

慌ただしい日々の中で、

考えるのは明日のことばかり。

だけど、

淹れたてのコーヒーから立ち昇る

甘くやわらかな湯気、だとか

 

世界が見せる一瞬のかがやきに

やさしく目を凝らす「いま」も

 

心がほぐれ、豊かさが満ちる

大切な時間だと思うのです。

そういう「いま」を、

気兼ねなく、安心して味わえるように……

 

そんな思いで、

心地よい空気が流れる場所・花隈に、

ささやかな宿を作りました。

アンティークの家具や時計が佇む

ほっこりとした居心地のお部屋は、

一組にひとつ、丸ごとあなたの "おうち" です。

ホテルよりも気楽に、

カフェのように寛げる​、

ひとときのわが家で。

思い思いの「いま」を

​ごゆるりとお楽しみください。

family

ハナクマ荘を営むのは、

神戸に生まれ、神戸に暮らす

ひとつの家族。

 

それぞれの個性を生かし、

ウェブサイトから内装デザインまで

自分たちの手で少しずつ形にしてきました。

 

ゲストの皆さまの心地良い時間を

目一杯お手伝いいたします。

 

旅のプランやお部屋のことなど

お気軽にご相談くださいませ。

Taro.

1993年10月 神戸市 兵庫区生まれ

神戸市外国語大学卒

 

家業は70年続く畳店。母方の実家はお餅屋さんという和風な家系に生まれる。多趣味な人に憧れ、急にピアノを始めたりバルーンアートにハマったり...気付けば身の回りはぐちゃぐちゃに。かと思えば最近はミニマリストを目指し断捨離中。こんなTaroをサポートしてくれるFukoさんにはいつも感謝しています(笑)

Fuko.

1992年10月 宮城県 仙台市生まれ

神戸市外国語大学卒

 

旅と、自然の中を歩くのが好き。お気に入りの場所は、アイルランドの下の方、屋久島、花隈の周り。元味噌屋の海外営業で、みそソムリエの資格をもっている。2年東京で働いたあと、神戸へ。Taroさんの予想外の行動にたまに衝撃を受けつつ、ハナクマ荘の管理人生活を満喫中。ゲストの皆さんとの出会いを楽しみにしています!

パパさん & ママさん

神戸生まれ 神戸育ち

ハナクマ荘のディレクター的存在。

お部屋のデザインは、ふたりのアイディアが満載。古家具や古道具が大好きで、月イチの京都骨董市へ欠かさず通っている。いつか開くぞ、古家具屋!

projects

草戸

畳店の倉庫の上に建つ

四組限定の小さな宿。

様々な”​畳のある暮らし”を

お楽しみいただけます。

〈2020年OPEN予定〉

tatami everyday!

国産い草のござを使った

シンプルな生活雑貨ブランドです。

暮らしに「小さなニッポン」を

​取り入れてみませんか?

ハナクマ BookShelf

たった1坪の小さな無人本屋。

子供から大人まで楽しめる

​絵本や小説、

図鑑を揃えています。

company

運営

​株式会社mano屋

https://manoya-kobe.localinfo.jp/

CONTACT

hanakuma.oya@gmail.com

またはお問い合わせフォームへどうぞ

  • Instagram
  • Facebook

ハナクマ荘|〒650-0013 神戸市中央区花隈町8-9

080-9014-6033 (9:00-19:00) |hanakuma.oya@gmail.com

© 2020 by ハナクマ荘